GMTマスターⅡ

パイロットのための時計

1955年、初代GMTマスターは、大陸間を移動する航空会社のパイロットたちの要望に応えるべく誕生した。
このモデルは両方向回転の24時間目盛り入りベゼルと、独立した24時間針を備え、世界を旅する際に2カ所の時刻を同時に読み取ることができ、さらに回転ベゼルにより3カ所まで表示することが可能である。

スタイル

サイズ

素材

ダイアル

コレクション