1. プリベ石川のロレックス
  2. GMTマスターⅡ コレクション
GMTマスターⅡ コレクション

GMTマスターⅡ

パイロットのための時計

1955年、初代GMTマスターは、国際線パイロットたちの要望に応えるべく誕生した。2005年、その進化形として登場したGMTマスターⅡは、世界を股に掛けるプロフェッショナルに欠かせないさらに優れた機能を提供する。 このモデルは両方向回転の24時間目盛り入りベゼルと、独立した24時間針を備え、3つの異なるタイムゾーンを表示することが可能である。また、2箇所の時刻を同時に表示する。

EMBLEMATIC DESIGN

GMTマスターⅡ スタイル

本来はプロフェッショナル・ユースとして作られたGMTマスター。その比類のない機能性と堅牢なデザインは、広く旅を愛する人々にも受け入れられ、人気を博した。異なるタイムゾーンを表示することのできる機能と、堅牢でなおかつどんな場面にもマッチするそのデザインは、まさに、世界を飛び回る人々に最適である。

GMTマスターⅡ

PERFECT FOR CRISS-CROSSING THE GLOBE

GMTマスターⅡの特徴

従来の時針、分針と秒針に加えて、24 時間針と両方向回転の 24 時間目盛り入りベゼルが搭載されているため、 ローカルタイムとホームタイム、あるいはローカルタイムと別の希望のタイムゾーンなど、2 つのタイムゾーンの時刻を同時に読み取ることができます。3 時位置に表示される日付は、ローカルタイムの表示と連動します。

3285 MOVEMENT

GMTマスターⅡの特徴

新しいGMTマスター II のモデルには、ロレックスが完全自社内で独自に開発・製造した新世代ムーブメント、キャリバー 3285 が搭載されています。このキャリバー 3285 は精確性、パワーリザーブ、耐衝撃性と耐磁性、利便性と信頼性において抜本的な進歩を遂げています。

GMTマスターⅡ
GMTマスターⅡ

HIGH-TECHNOLOGY CERAMIC

GMTマスターⅡの特徴

ロレックスは 2005 年以来、モノブロックベゼルとベゼル インサートに用いられる特別なセラミック素材の開発で先駆的な役割を担ってきました。これらの新素材は並外れた耐傷性と耐蝕性を誇り、発色が特に美しく、紫外線による影響を受けにくい特性があります。ロレックスは豊富なノウハウを活用し、セラミック部品を独自で自社製造できるハイテク製造方法を開発しました。

A SPECTRUM OF COLOURS

GMTマスターⅡの特徴

長い年月をかけ、研究開発部門とクリエーション部門の緊密な協力を通して、ロレックスは極めて耐久性に優れる単色および 2色のセラミックを開発してきました。 現在、 2018年の新色であるブラウンを始め、ブラック、グリーン、ブルー、チェスナットブラウン、レッドのカラーが揃っています。澄んでいて深みがあり力強いこれらのカラーセラミックは、それを搭載する時計に独特のインパクトを与えます。

GMTマスターⅡ
ロレックス GMTマスターⅡを体験する

ロレックス GMTマスターⅡを体験する

正規品販売店のサービス